So-net無料ブログ作成
ロケ地めぐり ブログトップ

Welcome to SANDFORD [ロケ地めぐり]

100705_00.jpg

コーンウォールの旅をまとめました。
下記よりご覧ください。

http://mactoybox-blog.blog.so-net.ne.jp/archive/c125282-1

さて、コーンウォールの旅の帰り道に、
ウェルズと言う、イングランドでもっとも小さな都市として
認められる町へ行って来ました。

ここは、映画「HOT FUZZ 」というイギリスのコメディ映画にでてくる
サンドフォードという架空の村として登場します。

映画に出て来る画像と一緒にそサンドフォード村をご紹介します。



まずは、ニコラス・エンジェル巡査部長がロンドンからやってきた
最初の住まいになるスワンホテル。映画ではタクシーで駐車場に
降ろされてしまうんですね。

100705_01.jpg

で、そのホテルの近くのパプ。
きっと、ここに来てグランベリージュースを頼む人が
増えたのではないでしょうか。。。

100705_14.jpg

ニコラス・エンジェル巡査部長のランニングコース。
お堀の周りです。スワンを捜索したりする場所でもあります。

100705_02.jpg

そして朝から村の人が、エンジェル巡査部長の赴任を歓迎??
(小さな村なので話題が早い)。。。なポイント。

100705_03.jpg

ダニーが、アイスを買う為によく使うキオスク。
店の張り紙に
"NO MORE THAN ONE SCHOOLCHILD AT ANY TIME"

100705_09.jpg


4代目ボンド ティモシー・ダルトンが演じるサイモン・スキナーの経営する
スーバー"SOMERFILD"。残念ながら改装中で看板が外されておりました。
ビフォードワービーのメガストアに客を取られてしまったのでしょうか。。。

100705_04.jpg

スーパーでビスケットを万引きしたピートを追いかけるエンジェルが
脇から出て来たチェロキーを乗り越えるポイント。

100705_05.jpg

村の教会のバザーの会場。

100705_06.jpg

地元新聞記者のティム・メッセンジャーが大事故???に合うポイント。

100705_07.jpg

エンジェルが馬に乗って戦いを挑むシーンの場所。

100705_08.jpg

そして、ここからライフルで襲われます。。。

100705_10.jpg

ここからも。。。

100705_11.jpg

そして、牧師のシュータが出て来ましたが。。。な場所。

100705_12.jpg

最後にスーパーにいる主犯格?を追いつめるために突入する裏駐車場。

100705_13.jpg

ここも2007年頃に撮影されたようですが、写真と映画を見比べると
少々様変わりしていたりするようです。
とは言え、実際にロケ地に行ってみると、映画の世界観がまた違った
幹事になって面白いですよ。


過去のロケ地の紹介記事
BOURNE ULTIMATUM
http://mactoybox-blog.blog.so-net.ne.jp/2008-06-03

007"The World is Not Enough"
http://mactoybox-blog.blog.so-net.ne.jp/2008-06-05

007 "You Only Live Twice"
http://mactoybox-blog.blog.so-net.ne.jp/2007-03-16

nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

You Only Live Twice [ロケ地めぐり]

今回はボンド映画のロケ地めぐりです。
ロンドンはもちろん、タイのパンガー湾のボンド島
(黄金銃を持つ男に出てくるロケ地)以来かも。

1967年に公開された"007/You Only Live Twice"。
この映画のロケ地として鹿児島県の"秋目"で撮影されました。
もう40年も前。。。と言う事になるのですねぇ〜。
せっかく鹿児島まで来たのに、見逃すのはもったいない。

これが40年前の"秋目"です。40年の月日が立つと、色んな所が
コンクリート化されているのが分かります。

映画での、この地の設定は神戸と上海の中間にある島の"マツ島"
と言う名の島の漁村となっています。火山と漁村以外は何もない島。。。

しかし、その火山の中は凶悪犯罪組織"スペクター"が隠れており、
火山口の中にある基地からロケットを発射し、上空を飛んでいる米ソの
宇宙船を略奪。世界大戦を引き起こそうとするのを英国諜報員のボンドが
日本の秘密警察組織のタイガー田中(丹波哲郎)と"スペクター"の陰謀を
阻止すると言うあらすじ。

日本人に成りすましキッシー鈴木と結婚したボンドが、
この漁村で隠れて暮らすシーンで登場します。



上陸早々、葬式の行列が。。。「友達のタエちゃんが死んだんよ〜」
の会話のシーンの場所はこの辺。ボンド映画初の棒読みセリフか???

(左は1967年/右は2007年)





キッシー鈴木と結婚したボンドが暮らす家はここか??

(左は1967年/右は2007年)


キッシー鈴木の友人が二人を待っている場所。
(もしかしたら違うかも・・・。雰囲気は似てますが右の垣根が違う)

(左は1967年/右は2007年)

ちなみに、火口の部分は鹿児島の北にある、霧島の"韓国岳"付近の
"新燃岳"の火口。この下にこんな宇宙基地があるという設定。
基地内の撮影はイギリス、パインウッドスタジオの屋外セット
のようです。キッシーは水着のまま頂上まで登ってる・・・。

映画の作りは"日本を誤解してる?"と言った感じですが、
こんなマニアックなロケ地探しも楽しいです。

当然、この付近のMINIの運転中のiPodのBGM曲は
ナンシー・シナトラの"You Only Live Twice"と
ロビー・ウィリアムズの"Millennium"です。



nice!(4)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

刑事貴族2 ロケ地めぐり その6 〜銀行襲撃ポイント〜 [ロケ地めぐり]

本日の刑事貴族2 ロケ地めぐりは、銀行襲撃のシーンで
よく使われる某都内の建物。

刑事貴族 第13話「その時、白衣の天使になった」で
泉刑事と岩田刑事が強盗犯と撃ち合いになった場所。

刑事貴族2 第18話「愛に賭ける」では、
写真奥のビル「北斗ローン」に強盗が入って、
本城刑事のバンデンプラス・プリンセスが遅れて
到着するシーン等に出てきます。

ほとんど、15年前とは変わっておりません。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

刑事貴族2 ロケ地めぐり その5 〜よく事件がある現場〜 [ロケ地めぐり]

本日は、会社の近所で見つけた「刑事貴族2」マニアックなロケ地シリーズ。
今回は「刑事貴族」では第29話「泉刑事が消えた」、
「刑事貴族2」では、第22話「俺の拳銃」、第32話「五万分の一」
・・・に出て来た地下駐車場入り口。
実は、ほかの話にもこのビルの駐車場の入口はよく出てきます。

「泉刑事が消えた」・・・では、ドラマ初頭にラジコンカー爆弾で華麗に
現金輸送車を襲撃。

「俺の拳銃」・・・では、催涙ガスを巻かれてワゴン車が勢いよく飛び出すシーン。

「五万分の一」・・・では、東郷商事の小野田社長のベンツにマスコミ記者が
群がるシーン。

刑事もののドラマには、よく使われるロケ地のようです。
下のテレビの画面にもあるように、信号機のような物も
15年以上前と変わらないようです。

あ〜、イングランド戦を楽しみに見ていたのに、眠気が最高潮の後半10分前に
試合が動くとは〜。あんなボール支配していたんだから、もっと点を入れてくれ〜。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「刑事貴族2」ロケ地めぐり その4 〜聞き込み地点〜  [ロケ地めぐり]

またまた、職場の周りで見つけた「刑事貴族2」のロケ地現場。
本日のマニアックロケ地は、「刑事貴族2」第21話
「俺の拳銃」の初頭に出て来た、ガセネタ?の聞き込みポイント。
この後、原田刑事が何者かに催涙ガスに襲われて
拳銃を盗まれる・・・という話です。

もう10数年も前のドラマですが、さすがに歩いていて
「あっ!!同じだぁ〜」と記憶の片隅に残っておりました。
電柱の位置が違うのは時代の流れを感じさせます。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

刑事貴族ロケ地めぐり その3 〜代官トンネルまでのオトリ作戦地点〜  [ロケ地めぐり]

本日のマニアックロケ地は、
「刑事貴族」第4話「その時、野獣に牙を剥いた」に出て来た、
志村刑事(黒木 瞳)が、オトリ変装して、犯人の志垣をおびき寄せる
のに通った場所(左下写真参照)。うしろから牧刑事(舘ひろし)が、
追っかけます。

かと言って、この先にトンネルなどございません。
もう15年近く前の映像なのに、ほとんど風景は変わって見えません。


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

刑事貴族ロケ地めぐり その2  〜狙撃地点〜  [ロケ地めぐり]

最近滞り気味な、このブログ・・・。
単に仕事が忙しいだけで、ちゃんとその中でもネタ探しはしております
本日は、お昼休みに見つけた、マニアックな「刑事貴族」ロケ現場めぐり!!
(会社より徒歩3分以内)

「刑事貴族 第7話 その時、女神が微笑んだ」に出て来た、
武田刑事(地井武男)と泉刑事(布施 博)の目の前で
ユスリ犯の根岸が何者かに狙撃される現場。
結局はその地点はダミーで、別の場所からの狙撃だった・・・
という部分。(右下写真参照)

ほら、同じでしょ??


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

刑事貴族ロケ地めぐり その1 〜代官署〜 [ロケ地めぐり]

90年代の刑事ドラマ「刑事貴族」をご存知ですか?
刑事物で、館ひろし、郷ひろみ、水谷豊と主人公がコロコロ変わる
「あぶない刑事」に続くドラマでした。
なにげに「刑事貴族2」はiPodのビデオに入れています。

さて、新しい職場での1週間が終わりました。
職場の近所にちょっと遅いお昼を買いに出たところ、
「はて? 初めてなのに何だか良く知っているビルだなぁ〜」
と感じる場所がありました。

それは、「刑事貴族」のメインの舞台となる、代官署として使われた建物でした。

ここには、「お恥ずかしいったら、ありゃしない」の本城刑事(水谷豊)の
バンデンプラスや、牧刑事(館ひろし)のマスタングが止まっていたりしたんですねぇ。
この2階の左側あたりに、刑事課があって金魚鉢(ガラス張り)の中に
宮本課長(松方弘樹)が座っているという設定。

職場のそばにこんな所があるとは・・・ちょっとうれしいです。


nice!(4)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Flash MXに苦戦中 [ロケ地めぐり]

最近になって、Flashという、アプリケーションをこちょこちょと取得中。
(インタラクティブな動くHPとか作れるソフト)
以前は、Adobe Live Motionという、当時はFlashとほとんど同機能なアプリを
仕事でも使っていたのですが、今頃になってFlashをいじってます。
でも、会社が違うだけで、機能の言い回しが違ったりするので、なかなか慣れません。
うーん、苦戦中。前に少し使った事はあるのですが、使っていないと全然忘れています。

ちなみにブログ動画も、枠をつけたいだけに、Flashに枠と動画を合成して
書き出して・・・iMoveでさらにmp4に書き出して・・・等
とっても、面度くさいことやってます。



本日の写真は、あぶない刑事ロケ地。その2
映画「またまたあぶない刑事」に出てくる「J-プランニング」
TV「もっと、あぶない刑事」の13話「代償」に出てくる「平尾不動産」
にも使われたビル。この位置から、タカさんが電話で平尾不動産社長に
現金輸送車の襲撃させるように仕向けます。(TV版)
このビルの右側に社長が猟銃を持ってクラウンに乗り込みます。
大下刑事が電話越しでの誘拐された社長の娘の芝居が印象的です。

映画版は宮崎美子の仕事場として登場です。
記憶が正しければ・・・ですが。

さて、このビル見てわかるマニアックな人・・・いるんでしょーか??



今日は、昨日の「港署無線着信音」を公開。
この音、覚えていますか??


nice!(6)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

あぶない刑事、ロケ地めぐりの旅 [ロケ地めぐり]

今日は、運動不足解消に横浜を歩いてきました。

東神奈川〜反町〜金港〜高島町〜MM21〜赤レンガ〜山下公園〜
中華街〜羽衣町〜伊勢佐木町〜長者町〜馬車道

これ、全部徒歩。(地図なしで歩けます。)
別名、「あぶない刑事、ロケ地めぐりの旅」になりました。(笑)

途中、中華街で大好きなお粥屋に行こうと思いましたが、行列のため
あえなく撤退・・・時間外してもダメかぁ〜、観光客でいっぱいです。

わたくし、「あぶない刑事」が大好きでして、映画版ビデオ・サントラも、
テレビ版も録画しまくりなのです。

ちなみに、携帯の着信音は、
「ピ・ピ・ピ・ピッ 港署より各移動!! ピ・ピ・ピ・ピッ 港署より各移動!!」
港302から聞こえる無線の呼び出し音だったりします。
(マニアックですいません・・・)

本日の写真は、2代目横浜港署の建物。。。なのですが、当時の建物はすでに
壊され、立て替えられております。面影は少しある???

映画版「あぶない刑事」「またまたあぶない刑事」「もっともあぶない刑事」と
テレビ版「もっとあぶない刑事」に出てきます。


nice!(7)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
ロケ地めぐり ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます