So-net無料ブログ作成

Shakedown [Diary]

100220_01.jpg

今週末に東京ビックサイトで催された"Japan Golf Fair 2010"へ行って来ました。

早い話が、"日本最大級のゴルフ関連の見本市"と言った具合で、
各メーカーの今シーズンを占うべく新商品等が一望できます。
"さらに飛ぶ!!"とか"さらに進化!!"など、ゴルフ業界も洗剤の様に
"じゅあ10年前はどれだけ飛ばなかったんだ??"。。。と突っ込みたく
なってしまいますが、毎年目まぐるしく変わるゴルフ用品のルールに
メーカーも躍起になって開発をしています。

昨年はヘッドを外して、微妙に打ち出し角が変わるドライバーが
話題になりましたが、今年はフェース(球の当たる表面)が消耗したら交換できる
ウェッジなんていう商品もあります。

とあるブースでは、今年からフル参戦の新人女子プロ選手のトークショーがあり
開始30分前から黒山の人だかりが出来ておりました。

100220_02.jpg


さて、今週から車の慣らし運転を始めました。
現段階で全然走行距離が無かったので、
しばらくは、2000回転以内で時速の上限を90km/hまでの縛り
で運転します。要はエンジンのシリンダーにアタリを付けて
この先の燃費を少しでも良くする為等の作業であったりします。
走行マイレージを増やしながら、徐々に回転数を上げてゆきます。

排気量が上がったものの、車高と車幅に車重が一気に上がったので、
しばらくの間は、出だしの鈍さに我慢しなくてはなりません。
アクセルの踏み込方も研究中なので、何気に右足首が筋肉痛の状態です。。。

100220_03.jpg


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

Production [Design]

100209.jpg

ここ1ヶ月間の間、休めたのはたった1日かも。。。

3月に向けて新商品のラッシュなので、製作アイテムだけでも50種類ほど
同時進行で進めています。

当然1人で回せる訳は無いので、
大半は何社かの外注さんにデザインの製作を依頼しています。
デザイン会社にも得意不得意か有り、
そのデザイン会社の性格を見極めて発注しなくてはなりません。

しかし、たまにクライアントに見せづらい痛い提案もあったりします。
どう修正すれば良くなるのか。。。。10案中10案がそのベクトルすら
見出せないような時もあります。
そんな時は、やり直しの時間も無いので場合によっては自分自身でも
バックアップ案を用意しておかなくてはなりません。

グローバルで扱っている企業のものを製作しているだけに、
そのブランドのトーンにハマる色やレイアウトにするのは
もちろんの事。ネット等で簡単に調べられるので、この部分は大切です。

デザイナーは懸命にデザインの意図を口頭で説明をしてくれますが、
我々の仕事は、口頭で説明しないと理解できないデザインを作っては
意味が無いのです。言葉攻めで納得させようとされても大抵はボツです。

1枚の紙から、出来るだけの情報を取り入れてもらう為の
その現場のストーリーや心理的な部分、目の動きなども
シミュレーションしなくてはなりません。

しかし、それを1から説明してしまうと、外注のデザイナーも受け身にまわってしまい、
お互いの関係も悪くなる。。。説明ヘタなので混乱を避けるためにできる限りは
言葉の数は減らしたいのですが。。。

でも、素材支給や具体案を出さないと理解してもらえない
絵心の無いデザイナーも最近増えたような気がします。
絵が描けるから絵心があると言う訳ではなく、自分が理解したことを
すぐに絵にして共有できる心構えができる事が、物事を動かす原動力に
なる事だと思います。
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます