So-net無料ブログ作成

Umbrella is forgotten. [Diary]

090224.jpg

ここ数週間は、クライアントの新製品の発表会・展示会・イベント・
直営の新店舗オープンやらで立て続けに色々と動いておりました。
後はその新製品が発売日までもうちょっとの辛抱です。

しっかし、仕事以外でネタになる事がないなぁ〜。

今週は雨の日も多く、ジメ〜っとしておりすね。。。
そんな中、出勤しようと思って家の玄関の傘立てを
見ると、自分の傘が2本とも無い。
多分、会社の机の横だな・・・
結局、親の余っている傘を拝借しました。

実は、雨の日の傘を必要とする場所は、
家の玄関から最寄りのバス停までの4分くらいの距離のみ。
バスに乗ってしまえば、会社の机まで一切傘を開く事はありません。

では、帰りは?と言いますと、
地元の駅に着くと、
雨に濡れずにタクシーに乗れてしまう。
タクシーを降りれば、数歩なので傘をさす事はありません。
(着く頃はバスの本数が減るので)

さらに職場は高層ビルなので、雨が降っているのかが
なかなか分からないので、会社を出て地元の駅に着いた頃に
傘を忘れた事に気づく・・・そんな事が増えてしまいました。

おかげで、会社に置き傘が増えてしまう・・・
悪い悪循環ですね。

さすがに傘を溜めたくないので、
数本まとめて持って帰りました(苦笑)
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

HOU・REN・SOU [Think about]

090215.jpg

仕事に欠かせない、"ほうれん草"。
みなさんよくご存知ですよね。

"ほうれん草"とは報告・連絡・相談の事。(報連相)

自分の職場は広告代理店なだけに、
媒体広告・テレビCM・Web・店頭ツールやPR等色々と取り扱っている訳で、
ひとつのプロジェクト対して、色々と人が動く事が多いのです。

自分はそれぞれのクリエイティブの質を管理する立場でもあるので
現在のSTATUSを知る事ははとても重要な事でもあります。

しかし、たまにうまくコミュニケーションが取れない方々も居る訳で・・・

重要な内容の添付文書があるのに、"F.Y.I" (for your information)だけで
メーリングしてこられたり・・・。日本語だと「ご参考までに」って感じ
なので、重要さが伝わって来ない・・・。

口頭で伝えてくれるのは良いのだが、実は非常に複雑な内容だったり・・・
そんな時は、簡単に文章にしたり図にするとかして、みんなに簡単に理解させる
事を考えなくはなりませんね。伝える本人が理解していないから(しようとしていない)
から、先方の言葉を鵜呑みの状態で無責任な伝言ゲーム状態になってしまう・・・。
(それってプレゼンが出来ないのと同じ事)

口頭でもメールでも前置きばかり長いので、アレレ??彼は何が言いたかったのだろう?
なので、全然連絡事項になっておらず・・・

何日も前に聞いている話を、締め切り前になって振ってこられたり・・・
(聞いた時点で相談してくれっ!!)

打ち合わせのメモ書きに夢中になり過ぎて、内容を理解していないので
重要なキーワードが抜き出せずに、連絡まで辿りつけない・・・。

・・・と、そう言った方々に対応するには大変な部分もあります。(ハぁ〜)
最近は、得にその"ほうれん草"の大切さを痛感しております。

今週は、大きな山場になりそうです。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

KitKat [Diary]

090208.jpg

現在、今年になって第三波目の仕事の波を乗り越え中。。。
なので、ちょっとブレイク。。。

本日の写真は会社のおやつBOXにあった
キットカットの恵方巻。
某スニッカーズよりは大きくありませんが、
定められた方角に向いて、蛇が蛙を飲み込むようにモグモグ・・・。

先日、醤油味のキットカットも食してみました。
塩っぱい訳ではなく、砂糖醤油的な風味でした。

昔のキットカットのイメージは、
100%のチョコレートバーだと思っていました。
(CMの"カリっ"て音が、そんな感じでした。)
でも実際食べてみたら、ウエハースに薄いチョコの膜・・・
子供心にガッカリした覚えがありました。
クランキーも同じでした。

さて、頑張らなくては・・・。


nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

skill [Think about]

090125.jpg

今日は久しぶりに、な〜んも考えなくていい日曜日。
今年になって2つの仕事の波が終わりました。
明日からも、まだまだあります。

さて、最近考えさせられる事は、"スキル"の本当の意味。

"スキル"とは物事を行うための能力のことであるが・・・
技術的な能力・希少価値のある特殊な知識とも言われる。

しかし、実際には図書で読んだマニュアル的な知識+人から教わった事を
実戦しているだけの事を"スキル"と思い込む人が多い事に気がつく。
資格を持っているだけでも・・・な方も多いはず。

その為か、話をしていても懐がとても浅いので、返ってくる返事が
とても薄っぺらくて、とても不安にさせる事が多いと思う。
そう言った人は、分かりやすくまとめる事が出来ずに、他人の言葉を
そのまま鵜呑みにしたままのまとめ方しか出来ない。

この人は凄い"スキル"だなぁ〜と思わせる人はトラブルに強い。
トラブルは物事の進み方を理解していないと解決出来ない為に
今までの経験をすぐにフィードバック出来る懐の深さが
人を安心させるのかもしれません。
なので、話をまとめるのも早いし、分かりやすく
言葉やイメージを言い換えられる。

これは技術的な職業だけでは無く、色々な職業に言える事で、
この不況の中で生き残るのは、そう言った人なのかもしれませんね。

失敗も成功も偶然の出会い。。。
経験値はその偶然の時間を大切にした数ほど大きな"スキル"となる。
4年や5年でその"スキル"がアップするものでは無いのだなと
つくづく思いました。


本日の写真は・・・
ちょっとした因縁?の入っている場所かも。


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます